menu menu2
NEWS新着情報

ご予約・お問い合わせ

080-4069-1787

080-4069-1787

2019/08/13

お金を持つと人は変わるのか

昔尊敬していた人や友人の、今どうなっているかを耳にする機会がありました。共通していたのは、悲しいことに「お金を持つと人が変わる」という事実でした。

20年ほど前、ビジネスマンとして人としてかくありたいと思った人がいました。忙しい人で、たまにしか同じ空間にいれることはありませんでしたが、だからかもしれませんが、一挙手一投足に影響を受ける人でした。どこまで大きくなっていくのだろうと、将来をかけようとまで考えた人でした。

時は流れ、もう10年以上直接の関わりはありませんでしたが、折に触れ動静が伝わってきていました。
最近聞いたのは嫌な話でした。冬の冷え込んだ日、部下と一緒に歩いている時、コートを会社に置いてきていたので、寒いということでブティックに入ったそうです。そこで躊躇いもなく30万円のコートを買い、外での用事を済ませて会社に戻ったら、部下にそのコートをもう要らないからとあげたそうです。
この話、捉え方は人によって違うと思いますし、又聞きなので真実より誇張はあるかもしれませんが、私がその部下の方だったら良くは思わないだろうなと思いました。
例えば、大成功した芸能人の器のデカさを感じる大判振る舞いとは違うんです。その人は人を雇用しています。末端の社員はこの手取りでは家族を養えないということで転職も余儀なくされるような薄給の現状で、これをやったら社員はどう思うのか?と言いたいです。
そんな「ひとのきもち」を考えられない人になってしまったのか…とガッカリしました。

20年前、会社が衰退する原因は世襲にあると言い切っていたのが、今は息子のために地固めしていたり…
あの頃、将来をかけようとまで思った人がどこにいってしまったのでしょう…
もちろん、直接関わっていないので、いろんな人のフィルターが入っていることは否めませんが、当時は周りから賞賛する話しか聞こえてこなかったのに。
お金と、その存在に忖度してきた周囲が、その人をそういう人格にしたててしまったのでしょうか?

もう一つ、20年前に同じ会社で成功を誓い合った友人が、今、別の仕事で大儲けしているという話を聞きました。
ただ、飲み方が酷いと…お金を出せば何でもありだと言わんばかりの振る舞いをしているそうです。

どちらの話も真実は分かりません。あくまで人伝てで聞いた話です。が、これはすべて自分へのメッセージかと思います。
私は大きなお金を全く手にはしていません。泥水をすする毎日ですが、この先大きなお金を手にしたとき、今と全く変わらない自分でいられるのか、それとも悪い意味で人が変わったようになってしまうのか。大きなお金を手にすると、それを知った周りの人は妬んで粗探しを始めるから、このような話を聞くことが多いのかもしれませんが、事実、それだけ言動が注目される存在になってしまうということです。ということを意識して普段から行動していかないといけない。

一方で、私の元同僚で、一生暮らしていけるだけの大きなお金を手にしているはずなのに、身なりも言動も今までと全く変わらない、むしろ質素になっている人もいます。本当に素晴らしいなあと思います。先の二例と対照的な人です。
肝に銘じたいと思う出来事でした。

戻る

お問い合わせ・ご予約はこちら

まずはお気軽にご相談・お問い合わせ下さい。

Page Top